--

--

コメント:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://hosyuyamato.blog.fc2.com/tb.php/162-6ba9f2fc

02

23

コメント:

TPP参加「日本政府として全品目をテーブルに乗せる」

全品目で交渉せねば参加させず=TPP事前協議で米政府
時事ドットコム(2012/02/23-13:02)
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2012022300383
 日本の環太平洋連携協定(TPP)交渉参加に向けて米ワシントンで7日に行われた一回目の日米事前協議の中で、米政府が「日本は全品目を(自由化交渉の)テーブルに乗せる用意がなければ、TPPに参加させない」と述べ、事実上の参加条件を提示していたことが23日、明らかになった。日本側は「日本政府として全品目をテーブルに乗せる」とその場で明言した。
 政府はこれまで、米政府側の発言を公にしておらず、論議を呼びそうだ。民主党が同日開いた経済連携プロジェクトチーム(PT)の総会で、桜井充座長代理が日米双方の具体的な発言を明らかにした。

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

諦めるのはまだ早い!まだ間に合うTPP阻止!
三橋貴明さんのブログより


★国会で「TPP参加禁止」を法律化★

■民主主義国家における主権者としての戦い リンク
実際に交渉に参加できるようになる平成24年五月(正式合意のわずか一か月前)までに国会で「TPP参加を禁止する法律」を通してしまえば、アメリカの方から日本の交渉参加をお断りしてくることになるでしょう。
TPPは日本の国会で批准されない限り発行しません。国会で「参加禁止」が法律化された国を交渉に参加させ、情報を渡すなどというバカバカしい真似は、アメリカは絶対にしません。
日本が民主主義の手続きをもって、「TPP参加にNO!」と国民の意思を示せば、アメリカは普通に諦めます。

★地元の政治家に意見★

■デフレという武器リンク 
・ご地元の民主党政治家に「デフレ期にデフレを促進するTPPや増税を推進して、どうするんだ!」と、声を上げて下さい。

★TPPの問題点を周知・拡散★





■民主主義と国益 リンク
現在の民主党政権は、TPPについて「適当に」進めていっています。民主主義的なプロセスを経てさえ、本当にそれが日本の国益になるかどうか分からないTPPという「外国が絡む問題」について、抽象論と情報隠蔽で進めてしまうのが民主党政権です。
 TPPを推進するのであれば、最低限、総選挙は必要ですが、さらにその民主主義的な結果を反故にしても、日本の国益を追求できる政治家がリーダーシップを取らなければならないのかも知れません。
 いずれにしても、
「交渉に参加して、気に入らなければ離脱すればいい」 
 などと、外交交渉を町内会の寄合と同じようなレベルで考えている連中に任せるなど、恐ろしくてたまりません。ギリシャや韓国の現状を見ていると、つくづくと思います。

■主権を奪われるユーロ加盟国 リンク
国民の主権が侵害されることなど、もはや当たり前の話で、だからこそTPP推進派は、
「日本の主権の一部が侵害されるTPP」
 についても、平気で賛成できるのかなあ、などと、皮肉なことを考えてしまうわけです。

■続々々 TPPを推進したいのはこの人です リンク
 要するに、政府が何も決めていない状況で、宗像氏は「誰かの指示」もしくは誰の指示もなしで、TPP推進のために動き回っていたわけです。細かい個別の話ならともかく、TPPという明らかに国家戦略に関わるレベルの話で、官僚が勝手に動き回るというのは、結構怖いです。すなわち、国の方向性が官僚に決められてしまうという話になりますので。

宗像直子(経済産業省大臣官房グローバル経済室長)
↑かなりのクセモノBKD
「日本は全ての物品サービスを(TPPの)貿易自由化交渉のテーブルに乗せる」と野田首相に言わせた人物。

■TPPではなく「TPP反対派」について語る推進派 リンク
今後のTPP議論は、推進派がTPPではなく「TPP反対派」について語り、あとはひたすら抽象論を叫ぶことになるのではないかと思います。
「TPP参加で世界に打って出ろ!」
「TPPで日本の農業の未来を開け!」
「TPPで日本の閉塞感を打破せよ!」
 この手の抽象論を振りかざす人たちには、
「あなた方は戦前に日本国民を戦争に煽った新聞と全く同じですよ」
 と言って差し上げましょう。

TPP参加断固反対!!
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://hosyuyamato.blog.fc2.com/tb.php/162-6ba9f2fc

プロフィール

hosyuyamato

Author:hosyuyamato
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。