--

--

コメント:

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://hosyuyamato.blog.fc2.com/tb.php/176-903c959f

03

04

コメント:

新潟で中国が土地を取得。仙台では『Marching J』ジャニーズが助力。 パンダと中国領事館

【宮城・仙台】 抗議チラシ
平成24年3月18日(日)
パンダ・支那領事館不要!抗議街宣
平成24年3月31日(土)
仙台にパンダはいらない!ポスティング
平成24年4月中旬
請願書提出
平成24年4月21日(土)
仙台にパンダはいらない!デモ行進


北の台地が中国共産党に狙われている。
yamato関連ブログ 『Marching J』 3月11日(日)東京ドーム ジャニーズ 仙台 パンダ売国詐欺活動継続中
目先の私腹を肥やす為に日本を切り売りする=日本と日本人の未来を売ってしまう売国奴に断固抗議する!!

【売国奴 篠田昭 新潟市長マニフェスト】
http://www.shinoda-a.jp/shinoda2010/index.html
「国際コンベンション都市」
中国総領事館開設をバネに外国人交流人口増加・投資拡大、APECクラスの国際会議を連年誘致

$保守宣言 デモまとめ 逆襲の日本行くぞ!!
http://japanese.china.org.cn/jp/txt/2010-06/29/content_20378406.htm
左側から王華総領事、程永華駐日大使、
胡正躍外務次官補、西村智奈美外務大臣政務官、
泉田裕彦新潟県知事、篠田昭新潟市長

【参考】
中国大使がタッキーの舞台を観劇
http://www.sanspo.com/geino/news/120128/gng1201280502001-n1.htm
2012.1.28 05:02
ジャニーズ事務所は27日、中国から東日本大震災の被災地・仙台市に貸与予定のパンダについて、飼育費など5年間の全費用数十億円をまかなうことを正式に明らかにした。
 中国の程永華駐日大使(57)はこの日、仙台市へのパンダ貸与に中国側が同意したことを受け、東京・帝国劇場で上演された滝沢秀明(29)の主演舞台「新春 滝沢革命」を今井翼(30)の案内で観劇した。
 終演後には特別カーテンコールが行われ、タッキーが2階席の程大使を紹介。「『被災地にパンダを』という活動にご支援をいただき、今後ともよろしくお願いします」と呼び掛けた。程大使が日本語で「両国民の絆が強まり、それが被災者の力となるよう仲良く交流していきましょう」と返すと、会場から大きな拍手が起こった。

中国の程永華駐日大使=創価大学出身
http://youtu.be/9pHhqzxrL_4?t=9m12s

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
新潟、中国が総領事館移転へ土地取得 環日本海の交流深化期待
日本経済新聞 2012/3/2 2:05)
http://s.nikkei.com/z6v6rb

 中国が総領事館の移転へ向け、土地を取得する契約を結んでいたことが明らかになった。総領事館が移転・拡張すれば新潟と中国の交流が一層深まるという期待がある半面、移転に反対する住民運動などの動向によっては曲折も予想される。市民の理解を得られるかどうかが移転実現のカギとなる。

 場所は新潟県庁に近い中央区新光町で、周辺には行政施設や業界団体の施設が集積する。新潟に中国の総領事館が開設されてから、官民の交流は拡大。新潟―上海間の航空便の増便が決まるなど、成果も出始めている。総領事館が拡張すれば、交流は一層深まる可能性がある。中国側は総領事館の拡張で職員の生活の場を確保するほか、交流拠点としての活用も検討しているとみられる。

 関係者によると、中国が取得契約を結んだ土地は>県庁の南西約500メートルにある空き地で、面積は1万4900平方メートル。以前は駐車場だったが、現在は四方が柵で囲われている。現在の領事館は中央区西大畑町の住宅街にある賃貸ビルに入居している。

 昨年12月に土地を所有する新潟市内の民間企業との間で契約を交わした。中国は国土利用計画法に基づく届出を新潟市に提出した。まだ土地の代金は払っていないとみられ、所有権は移っていない。登記簿上は同企業が所有している。

 土地の利用方法などに問題があれば、自治体は3週間以内に勧告することができる。新潟市は「個別の申請については明らかにできない」とし、公表しない方針。契約を結んだとされる企業は「何も話すことはない」という。

 2010年9月に市立万代小学校跡地への移転構想が浮上した際は、周辺住民らの反対で土地を所有する市側が断念した経緯がある。今回は私有地の取得に当たるが、周辺住民らの理解は不可欠だ。

 契約した土地の周辺は新潟県公社総合ビルなどの行政施設のほか、新潟県建設会館など業界団体の施設が多い。すぐ近くに住宅はないが、保育園はある。
スポンサーサイト
管理者にだけ表示を許可する

この記事のトラックバック URL

http://hosyuyamato.blog.fc2.com/tb.php/176-903c959f

プロフィール

hosyuyamato

Author:hosyuyamato
FC2ブログへようこそ!

最新トラックバック

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Designed by

Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。